【2023年最新版】Atlas VPNの口コミ評判をレビュー

atlas vpn 評判

「Atlas VPN」という名前を聞いたことがありますか?

近年、ExpressVPNやNordVPN、Surfshark VPNに次いで注目を集めているVPNサービスのひとつです。

atlasvpn 良い
2022年度Google検索数

本記事では、Atlas VPNの評判について詳しく解説します。安全性や機能性、サーバーの数や価格、そして無料プランについても紹介するので、Atlas VPNを利用したい方やVPNサービスに興味がある方は必見です。

また、競合他社のMillenVPN、ProtonVPN、セカイVPN、Surfshark、ExpressVPN、NordVPNで迷っている方は料金やスペックなどを比較してまとめた章もご参考ください。

【お急ぎの方へ】
全プラン30日間全額返金保証

Atlas VPNとは?基本情報まとめ

公式サイトatlas vpn
運営企業Nord Security
本拠地アメリカ
無料お試し無料版あり(機能制限)
返金保証購入日から30日間(全プラン)
サーバー設置数750台以上(45カ国)
暗号化の種類256-bit AES
キルスイッチ対応
ログポリシーログ保管なし
同時接続台数無制限
VPNプロトコルWireguard,IPSec/iKev2(AES256/ChaCha20)
対応OSWindows,Mac,iOS, Android,Linux,Android TV,Amazon Fire TV
対応ブラウザ非対応
その他対応デバイスルーター設定で全デバイス対応可能
ストリーミングNetflix,Disney+,HBO,U-NEXTなど
ストリーミングNGHulu,dTV,韓国発すべて
サポート言語英語/日本語(自動翻訳)
サポートメール,ライブチャット
トレント対応
P2P対応
税抜表示契約時の支払い額月額換算1ヵ月プランとの年間価格差実質割引率
1ヵ月プラン$10.99(1509円)$10.99(1509円)0円0%
1年プラン
(12ヵ月)
$49.01(6731円)$4.08(560円)-$82.87(11381円)-63%
3年プラン
(36ヵ月+3ヶ月)
$71.49(9818円)$1.83(251円)-$357.12(11381円)-83%
※為替変動の影響で金額が上下します。2023.3/10

Atlas VPNの運営会社は2019年にサービスを開始し、Peakstar Technologies Inc.というアメリカに本社を置く企業でしたが、実は業界シェアNo.1のNordVPNを運営している親会社『Nord Security』に2021年に買収されています。(買収に関する公式プレスリリースはこちら

買収後はNord Securityの傘下で独立した会社として運営を続けています。

Surfshark VPNもNord Securityにここ数年で買収されましたが、最近のVPN業界はNord Security独占の買収ブームのようです。

「良いVPNサービス見つけた!」と思ったら実は親会社は同じNord Securityだった、という場面に出くわすことがとても多い印象です。

Atlas VPNはよりプライバシー保護やセキュリティに重点を置いており、ユーザーのオンラインプライバシーを保護することを目的としています。サーバー設置国の数や台数に関しては、まだ他の大手VPNサービスに比べると限られていますが、データ保護やプライバシー保護の面では優れた機能を備えています。

Atlas VPNは、パブリックWi-Fiネットワークでの安全な接続や、ブロックされたウェブサイトへのアクセスなど、様々な用途に使用できます。また、同時接続台数が無制限であるため、1つのアカウントで複数のデバイスで同時に接続することができます。

Atlas VPNは無料版と有料版があり、無料版はいくつか機能制限がありますが、有料版ではより高速な接続と追加機能が提供されます。加えて、Atlas VPNは高いセキュリティ機能を提供しており、パケットの暗号化、IPアドレスの非公開化、そしてWebRTCの漏洩防止などの機能を備えている点も魅力の1つです。

Atlas VPNプレミアム(有料版)とFree(無料版)の違いとは?

機能有料版無料版
速度制限なしあり
広告なしなし
国の数45か国以上2
サーバー数750台以上3
P2P対応非対応
ストリーミング対応非対応
同時接続数無制限1台
プロトコルWireguardIPSec/iKev2選択不可
サポートメールorチャットメール

Atlas VPNには、有料版の「Atlas VPN Premium」と無料版の「Atlas VPN Free」の2つのオプションがあります。以下では、これら2つのオプションの違いについて説明します。

まず、Atlas VPN Freeは無料で使用できますが、いくつかの機能に制限があります。たとえば、接続可能な国はアメリカとオランドの2か国でサーバーの数はアメリカで2つ、オランダで1つの合計3サーバーに制限されています。

また、同時接続台数が1つに制限されており、複数のデバイスを同時に使用することはできません。

一方、Atlas VPN Premiumは、より多くの機能を提供する有料版です。Premium版を使用することで、サーバーに接続することができる国の数が増え、制限されていた地域にもアクセスできます。また、同時接続台数が無制限であるため、複数のデバイスで同時にVPNを使用することができます。

さらに、Atlas VPN Premiumには、無料版には含まれていない高度なセキュリティ機能が搭載されています。たとえば、Premium版では、アドブロッカーやマルウェアブロッカーなど、インターネットセキュリティに関する機能が利用できます。これにより、より高いセキュリティレベルを実現し、より安全にインターネットを利用することができます。

総合的に見ると、Atlas VPN Premiumは、Atlas VPN Freeに比べてより多くの機能があり、より高度なセキュリティレベルを提供するため、セキュリティやプライバシーを重視するユーザーにはおすすめです。ただし、Atlas VPN Freeでも基本的なVPN機能を利用することができるため、初心者の方にはまずは無料版での利用もおすすめです。

Atlas VPNの口コミ評判

atlas vpn 口コミ評判

Atlas VPNの口コミ評判をTwitterなどを使って探したのですが、日本国内の知名度が低いせいで良い口コミが見つかりませんでした。そこで当サイトでアンケートを募集して実際にAtlas VPNを購入して使ったユーザーさんたちに回答頂きました。

料金が安い

OL
20代女性
満足度
 (5)

安いけど全然満足!

日本から韓国のNetflixコンテンツを視聴したくてVPNに興味を持ちました。機能が制限されてしまう無料版ではなく、有料版を最初から使ってみてダメだったら30日間返金保証を使える3年契約のプランを購入しました。料金が安くて高性能で評判のNordVPNやSurfsharkと比較してもAtlas VPNの月額換算1.83ドルは驚きの安さだと思います。1ヵ月契約の料金も他社より安いですが、30日間返金保証の対象外なので注意した方が良いですね。

続きを見る

セキュリティの安全性

バリキャリ駐在
40代女性
満足度
 (5)

安いけどセキュリティ面の心配なし!

Atlas VPNはデータ保持法がない香港に本社があるそうです。NordVPNやExpressVPNなどの大手と同じように100%ノーログポリシーが採用されていて、プライバシー保護に優れていると思います。また、高い暗号化技術を採用していて、セキュリティ面での心配は皆無です。

続きを見る

Netflix(ネトフリ)などのブロック解除

駐妻inタイ
30代女性
満足度
 (4)

Netflixは特に不満なく視聴可能!

自分と小学生の子供たち用にNetflixを契約したのですがタイから日本のコンテンツを視聴するために格安で信頼できると口コミが多かったAtlas VPNを契約しました。今のところ日本のコンテンツは問題なく視聴できていて、子供たち用のジブリ映画もイギリスサーバーを利用して視聴できています。ただ、すべての国に対応しているわけではないみたいなので利用前に接続したい国サーバーでブロック解除できるのか確認が必要だと思います。

続きを見る

VPN接続時の通信速度と安定性

引きこもり留学生
10代女性
満足度
 (5)

通信速度は特に不満なし!

利用目的にもよるとは思いますが、動画コンテンツやWEBサイトの視聴など一般的な用途であればAtlas VPNで全然問題ないです。約6ヵ月くらい利用していますが、今のところ接続に関するトラブルは経験していません。スピードに関しても特にストレスなくNetflixやHuluのコンテンツを視聴できています。ただ、私の友達で速度がたまに遅くて不安定と言っていたので、もともとの接続環境によっては多少の個人差はあるのかもしれません。

続きを見る

中国からの接続

駐妻in上海
40代女性
満足度
 (0)

全然ダメ!

中国からの接続も問題ないという評判をみて無料版を使ってみましたが、Netflixを視聴できませんでした。有料版を契約すれば見れるようになるのでしょうか?

続きを見る

アプリの使いやすさ

旅行好きWEBエンジニア
20代女性
満足度
 (5)

シンプルなUIで使いやすい!

アプリの使いやすさではExpressVPNが有名ですが、Atlas VPNも同じようにシンプルでとても使いやすいです。アプリ自体のインストールや接続も簡単で初心者でも扱いやすいと思います。

続きを見る

解約と返金手続き

ブロガー
20代女性
満足度
 (3.5)

解約時のやりとりが少し面倒!

返金は申請から3営業日ほどでクレジットカード明細にて確認できたのですが、解約と返金申請をチャットかメールで依頼するのがなかなか面倒でした。特に解約理由を聞いてくるので何通かやりとりが必要です。

続きを見る

アンケート調査結果の信憑性を確かめるために、実際に筆者がAtlas VPNプレミアムの有料プランを契約して使ってみました。

また運営会社のサポート窓口の方に英語力を生かして色々と気になったポイントを質問してみたので、メリット・デメリットという形で読者のみなさんと共有できたらと思います。

Atlas VPNのメリット

atlas vpn メリット
  1. 3年プランの月額換算料金が安い
  2. 無料プランでお試し利用ができる
  3. 同時接続台数が無制限
  4. セキュリティ機能が豊富で安全
  5. 厳格なノーログポリシー

①3年プランの月額換算料金が安い

Atlas VPNは業界で唯一3年プランがあるVPNサービスです。

3年分の料金$71.49(約9,818円)を最初に一括で支払えば、月額換算した1ヵ月あたりの料金が$1.83(251円)になる仕組みです。月額$1.83は現在VPN業界では最安値です。

30日間全額返金保証の対象は全プラン対象なので、試してみて嫌だった場合は全額返金してもらうことができるので安心してください。

サービス名Atlas VPNMillenVPNProtonVPNセカイVPNSurfshark
公式サイトatlas vpnmillen vpnprotonvpnセカイVPNsurfshark
1ヵ月$10.99(1509円)$9.90(1360円)なし$8.00(1100円)$12.95(1,682円)
3ヶ月なしなし$6.65(913円)なしなし
6ヵ月なしなしなしなしなし
12ヶ月(1年)$4.08(560円)$3.93(540円)$3.24(444円)なし$3.99(518円)
24ヵ月(2年) なし$2.62(360円)$2.08(285円)なし$2.49(323円)
36カ月(3年)$1.83(251円)なしなしなしなし
料金プランを競合他社と比較

②無料プランでお試し利用ができる

Atlas VPNは無料版と有料版があるので、機能制限が気にならない方の場合はまずは無料版からお試しで使ってみることができます。

サービス名Atlas VPNMillenVPNProtonVPNセカイVPNSurfshark
公式サイトatlas vpnmillen vpnprotonvpnセカイVPNsurfshark
無料プラン無期限なし無期限2か月7日間※
無料期間中の機能制限ありありなしなし
返金保証30日間30日間30日間なし30日間
無料プランや返金保証を競合他社と比較

※Surfshark VPNの7日間無料お試しトライアルはApp StoreまたはGoogle Playストア経由のサブスクリプション購入のみ対象です。公式WEBサイト経由のサブスクリプション購入は対象外となっています。

③同時接続台数が無制限

同時接続できるデバイスの数が無制限なのはAtlas VPNの魅力の1つです。

家族や恋人、友達たちと1つのアカウントをシェアして利用したい方などにおすすめです。

サービス名Atlas VPNMillenVPNProtonVPNセカイVPNSurfshark
公式サイトatlas vpnmillen vpnprotonvpnセカイVPNsurfshark
同時接続台数無制限5台10台3台無制限
デバイスの同時接続台数を競合他社と比較

④セキュリティ機能が豊富で安全

サービス名Atlas VPNMillenVPNProtonVPNセカイVPNSurfshark
公式サイトatlas vpnmillen vpnprotonvpnセカイVPNsurfshark
暗号化方式AES-256AES-256AES-256不明AES-256
プロトコルWireguard
IPSec/iKev2
TCP
UDP
OpenVPN
OpenVPN
WireGuard
IKEv2
PPTP
L2TP
OpenVPN
IKEv2
OpenConnect
WireGuard,
IKEv2
OpenVPN
ログポリシーログなしログありログなしログありログなし
自社サーバー管理自社不明自社不明自社
第三者機関の独立監査なしなしなしなしあり
セキュリティの安全性を競合他社と比較

Atlas VPNは、AES-256暗号化やIKEv2/IPSecプロトコルの使用など、高度なセキュリティ対策を備えています。

さらに、ノーログポリシーを採用しており、VPNを通じてのユーザーのアクティビティやデータを記録しないため、プライバシー保護にも優れています。

また、自社でサーバーを管理しており、これにより、第三者からの攻撃やハッキングのリスクを低減することができます。さらに、DNSリークやIPリークなどの問題に対処するために、専用の保護機能を備えています。

これらの機能により、Atlas VPNはユーザーのデータを安全に保護し、プライバシーを確保するための優れた機能を備えています。

⑤厳格なノーログポリシー

サービス名Atlas VPNMillenVPNProtonVPNセカイVPNSurfshark
公式サイトatlas vpnmillen vpnprotonvpnセカイVPNsurfshark
ログポリシーログなしデータ保持法ありログなしデータ保持法ありログなし
第三者機関による証明なしなしなしなしあり
運営拠点アメリカ日本スイス日本オランダ
データ保持法規制対象規制対象対象外規制対象対象外
ログポリシーを競合他社と比較

Atlas VPNの運営会社は、NordVPNとSurfsharkの親会社「Nord Security」です。

Nord Securityに買収される前まではPeakstar Technologiesという企業が運営していました。同社は香港に本社を置いており、香港の法律の下で事業を行っていました。

現在はデータ保持法のあるアメリカを運営拠点としていますが、プライバシーを保護するために厳格なノーログポリシーを採用しています。具体的には、ユーザーのアクティビティや通信内容などの情報を収集しないことを明確に規定しています。したがって、Atlas VPNはデータ保持法の管轄区域で運営されているものの、ノーログを実践している安全なVPNサービスといえるでしょう。

しかし、法律上は犯罪などの特別な理由で個人情報を求められた場合に企業側は提出する義務があるので、データ保持法のない国で運営されているVPNサービス会社に比べれば、Atlas VPNは『100%ログ保管なし』とは言い切れないです。

ストリーミング専用サーバー

サービス名Atlas VPNMillenVPNProtonVPNセカイVPNSurfshark
公式サイトatlas vpnmillen vpnprotonvpnセカイVPNsurfshark
ストリーミング専用サーバー対応非対応非対応非対応非対応
ログポリシーを競合他社と比較

Atlas VPNはNetflixやHuluなどのストリーミングサービスの視聴に特化したサーバーを提供しています。

ストリーミングサーバーはバッファリング、ラグ、およびコードカッターが直面するその他の問題に対処するので、お気に入りのコンテンツを4Kでも途切れることなく視聴できます。

atlas vpn ストリーミング専用サーバー

Atlas VPNのデメリット

atlas vpn デメリット
  1. ブラウザの拡張機能に対応してない
  2. サーバー設置国・台数が少ない
  3. 無料版のサポートはメールのみ
  4. 中国からの接続は不安定
  5. 接続が途切れる場合はプロトコル設定が必要

①ブラウザの拡張機能に対応してない

サービス名Atlas VPNMillenVPNProtonVPNセカイVPNSurfshark
公式サイトatlas vpnmillen vpnprotonvpnセカイVPNsurfshark
ブラウザ拡張機能非対応非対応Google Chrome
Microsoft Edge
Firefox
Safari
非対応Google Chrome
Microsoft Edge
Firefox
Safari
対応ブラウザを競合他社と比較

Atlas VPNはGoogle ChromeなどのWEBブラウザ拡張機能に対応していません。

日本産のVPNサービスがブラウザ機能に非対応なのは言わずもがなですが、海外産の有料VPNでブラウザ機能に対応してないサービスはなかなか珍しいです。NordVPNでお馴染みの親会社NordSecurityに買収されたので、今後改善されることに期待しています。

②サーバー設置国・台数が少ない

サービス名Atlas VPNMillenVPNProtonVPNセカイVPNSurfshark
公式サイトatlas vpnmillen vpnprotonvpnセカイVPNsurfshark
国数45か国72か国67か国10か国100か国
サーバー設置台数750台以上1300台以上2700台以上非公開3200台以上
サーバー設置国・台数を競合他社と比較

Atlas VPNは競合他社と比較して明らかにサーバー設置国と台数が少ないです。

その理由は同社が比較的新しいVPNプロバイダーであり、まだ拡大段階にあるためです。

NordVPNやExpressVPNなど一部の大手VPNプロバイダーは、長年にわたってサービスを提供しており、多くの資金を投資してきました。そのため、彼らは世界中に数百、あるいは数千ものサーバーを所有しています。一方、Atlas VPNはまだ比較的小さな規模であり、このような拡大には時間がかかることがあります。

ただし、国数やサーバー設置台数が少ないということは、その地域に接続しようとする場合に遅延が発生する可能性があることを意味するため、これは注意すべき点です。しかし、Atlas VPNは、そのサーバーが高速かつ安定していることに重点を置いており、そのための投資を進めています。今後に期待しましょう。

③無料版のサポートはメールのみ

サービス名Atlas VPNMillenVPNProtonVPNセカイVPNSurfshark
公式サイトatlas vpnmillen vpnprotonvpnセカイVPNsurfshark
メールフォーム対応対応対応対応対応
24時間ライブチャット非対応(有料版は対応)自動bot非対応非対応対応
日本語対応対応非対応対応対応
サーバー設置国・台数を競合他社と比較

無料版Atlas VPNは24時間対応のチャットサポートカスタマーサポートに対応しておらず、メールフォームからの問い合わせのみ対応しています。(ライブチャットは有料プランのみ)

これは、同社が有料版のサポート体制を効率的に運営することを優先しているためです。Atlas VPNは、ユーザーが問題を解決するために必要な情報を提供するために、FAQ、ガイド、チュートリアル、および問題解決に関する記事を含む包括的なオンラインヘルプセンターを提供しています。

また、同社は、カスタマーサポートに問い合わせることが必要な場合は、電子メールや問い合わせフォームを通じてユーザーの問題を解決するために迅速に対応しています。

回答までタイムラグが少しありますが、日本語で問い合わせてみたら日本語翻訳付で返信してくれました、これは嬉しいです。

atlas vpnサポート

④中国からの接続は不安定

Atlas VPNは中国からの接続が不安定という口コミがありますが、これはAtlas VPNに限った問題ではありません。

中国政府とのイタチごっこなのでどこのVPNサービスも対処に苦戦しています。

中国からの接続が不安定な理由は、いくつか考えられます。

第一に、中国政府は、インターネット接続を制限し、VPN接続をブロックすることがあります。これは、インターネット検閲や情報の規制を目的としています。中国国内のユーザーは、特殊なテクノロジーを使用したVPN接続が必要であり、多くのVPNプロバイダーはこの制限を回避するために技術的な対策を講じる必要があります。

第二に、中国国内にサーバーを持っていないことも原因の1つと考えられます。中国国内にサーバーを持っていない場合、中国のファイアウォールを通過するために遠隔地のサーバーを経由する必要があり、接続が遅くなる傾向があります。

⑤日本と韓国のストリーミングサービスに弱い

Atlas VPNSurfshark VPNExpressVPNNordVPN
Netflix(ネットフリックス)OKOKOKOK
AmazonプライムOKOKOKOK
HBO MaxOKOKOKOK
Paramount PlusOKOKOKOK
Youtube PremiumOKNGOKOK
Disney+OKOKOKOK
FunimationOKOKOKOK
Apple TVOKNGOKOK
DAZNOKOKOKOK
viuOKNGOKOK
欧米の動画配信サービス
Atlas VPNSurfshark VPNExpressVPNNordVPN
HuluNGOKOKOK
U-NEXTOKOKOKOK
ParaviOKOKOKOK
ABEMANGOKOKOK
dTVNGOKOKOK
FODOKOKOKOK
TverOKOKOKOK
GYAO!OKOKOKOK
日本の動画配信サービス
Atlas VPNSurfshark VPNExpressVPNNordVPN
TVINGNGOKOKOK
wavveNGOKOKOK
SBS(함께만드는기쁨)NGOKOKOK
kakako tv(카카오TV)NGOKOKOK
JTBCNGOKOKOK
MBC(만나면좋은친구)NGOKOKOK
ONDemand koreaNGNGOKOK
楽天vikiNGOKOKOK
韓国の動画配信サービス

Atlas VPNの運営拠点はアメリカです。欧米圏サーバーにやたら強いためアメリカ発のストリーミングサービスは基本すべて視聴可能です。

海外から日本サーバーに接続して日本のストリーミングサービスにアクセスするとブロック解除できないサービスがいくつかありました。例えば、Hulu、ABEMA、dTVなどです。

また、韓国サーバーはそもそも取扱いがないため、韓国発のストリーミングサービスは全て利用できません。

韓ドラオタクの方はAtlas VPNではなく、ストリーミングサービスに強いNordVPNがおすすめです。

nord vpn 評判 【2023年最新版】NordVPN(ノード)の口コミ評判をレビュー

接続が途切れる場合はプロトコル設定が必要

居住国によっては、接続が途切れることがあります。

筆者はタイに居住しているのですが、『UPSはサーバーに接続できません。インターネット接続を確認して、もう一度やり直してください。』というポップアップがアプリ画面上で表示されて、なぜか接続が途切れてVPNサーバーに接続できない状態でした。

atlasvpn 接続切れる

AtlasVPNユーザーアカウントからライブチャットでサポート窓口に問い合わせしたところ、プロトコルの設定を変更する必要があると言われました。

タイからAtlasVPNを使うためには、プロトコル設定をデフォルトの自動設定からIPsec/IKEv2に変更しないといけません。

atlas vpn 接続できない

他社のVPNサービスでは問題なくWireGuardも使えていて、接続できないプロトコルはないので一体何が理由なのか知りたくてカスタマーサポートの方に質問したのですが、回答がありませんでした。。もしかしたら、タイ以外の国でも同じようにプロトコル設定を変更しないと接続が途切れる問題があるかもしれないので、同じようなトラブルに遭遇した方はプロトコル設定を変更してみてください。

メリット・デメリットまとめ

メリット

  • 3年プランの月額換算料金が安い
  • 無料プランでお試し利用ができる
  • 同時接続台数が無制限
  • セキュリティ機能が豊富で安全
  • 厳格なノーログポリシー

デメリット

  • ブラウザの拡張機能に対応してない
  • サーバー設置国・台数が少ない
  • 無料版のサポートはメールのみ
  • 中国からの接続は不安定
  • 接続が途切れる場合はプロトコル設定が必要

Atlas VPNと競合他社を比較

Atlas VPNMillenVPNProtonVPNセカイVPNSurfshark
atlas vpnmillen vpnprotonvpnセカイVPNsurfshark
運営企業NordSecurityアズポケット株式会社Proton Technologies株式会社インターリンクSurfshark B.V.
運営拠点アメリカ日本スイス日本オランダ
ログポリシーノーログログ保管ノーログログ保管ノーログ
暗号化256-bit AES 256-bit AES 256-bit AES 不明256-bit AES
VPNプロトコルWireguard
IPSec/iKev2
TCP
UDP
OpenVPN
OpenVPN
WireGuard
IKEv2
PPTP
L2TP
OpenVPN
IKEv2
OpenConnect
iKev2,
Wireguard
Open VPN
トレントの許可許可許可許可不可許可
サーバー設置国
設置台数
45カ国
750台以上
72か国
1300台以上
67か国
2700台以上
10か国
非公開
65カ国
3,200台以上
最大同時接続
デバイス数
無制限5台10台3台無制限
対応OSWindows, Mac, Linux
iOS, Android
WIndows,Mac
iOS,Android
Windows, Mac, Linux
iOS, Android
Chromebook
WIndows,Mac
iOS,Android
Chromebook
Windows, Mac, Linux
iOS, Android
Chromebook
対応ブラウザ非対応非対応Google Chrome
Microsoft Edge
Firefox
Safari
非対応Google Chrome
Mozila Firefox
MicrosoftEdge
ゲーム端末PS5,PS4
Xbox Series X/S
Xbox One
Xbox360
ニンテンドースイッチ
5600+ゲーミング
非対応PS5,PS4
Xbox Series X/S
Xbox One
Xbox360
ニンテンドースイッチ
5600+ゲーミング
非対応PS5,PS4
Xbox Series X/S
Xbox One
Xbox360
ニンテンドースイッチ
5600+ゲーミング
その他端末Android TV
Amazon Fire TV
Android TV
Amazon Fire TV
Android TV
Amazon Fire TV
Android TV
Amazon Fire TV
Android TV
Amazon Fire TV Stick
RaspberryPi
Chromecast
Kindle Fire
サポート日本語対応自動翻訳日本人非対応日本人自動翻訳
24時間チャット対応自動bot非対応非対応対応
料金プラン
(税抜)
Atlas VPNMillenVPNProtonVPNセカイVPNSurfshark
1ヵ月$10.99(1509円)$9.90(1360円)なし$8.00(1100円)$12.95(1,708円)
3ヶ月なしなし$6.65(913円)なしなし
6ヵ月なしなしなしなしなし
12ヶ月$4.08(560円)$3.93(540円)$3.24(444円)なし$3.99(526円)
24ヵ月なし$2.62(360円)$2.08(285円)なし$2.49(270円)
36カ月$1.83(251円)なしなしなしなし
スマートロケーションOKNGOKNGOK
マルウェア保護OKOKOKNGOK
広告ブロッカーOKOKOKNGOK
パスワード管理AppNGNGNGNGNG
情報漏洩テストNGNGNGNGNG
パスワード生成NGNGNGNGNG
IPアドレスチェッカーNGNGNGNGNG
30日返金保証OKOKOKNGOK
返金日数
(例:クレジットカード)
3~10営業日3~10営業日3~10営業日NG3~10営業日
※ExpressVPNとProtonVPNは為替レート変動の影響あり。1ドル131.144円計算

タイから日本サーバー

ダウンロード(Mbps)/減少率(%)アップロード(Mbps)/減少率(%)PING値(ms)/増加率(%)
VPNなし25.3816.8394.5
Atlas VPN108.09106.41103.0
MillenVPN
ProtonVPN
セカイVPN
Surfshark VPN

タイから香港サーバー

ダウンロード(Mbps)/減少率(%)アップロード(Mbps)/減少率(%)PING値(ms)/増加率(%)
VPNなし25.3816.8394.5
Atlas VPN61.48137.82109.7
MillenVPN
ProtonVPN
セカイVPN
Surfshark VPN

タイからアメリカサーバー

ダウンロード(Mbps)/減少率(%)アップロード(Mbps)/減少率(%)PING値(ms)/増加率(%)
VPNなし25.3816.8394.5
Atlas VPN4.992.77391.1
MillenVPN
ProtonVPN
セカイVPN
Surfshark VPN

タイからイギリスサーバー

ダウンロード(Mbps)/減少率(%)アップロード(Mbps)/減少率(%)PING値(ms)/増加率(%)
VPNなし25.3816.8394.5
Atlas VPN3.813.01439.4
MillenVPN
ProtonVPN
セカイVPN
Surfshark VPN

Atlas VPNは、他のVPNサービスと比較して、以下のようなメリットがあります。

まず、Atlas VPNは非常に高速な接続速度を提供しており、ストリーミングやダウンロードなどの高負荷なオンラインアクティビティでも快適に利用することができます。また、アプリのインターフェイスもシンプルで使いやすいため、初心者でも簡単に操作できます。

さらに、Atlas VPNは業界標準のAES-256ビット暗号化技術を採用しているため、ユーザーのオンラインアクティビティが安全に保護されます。また、公共Wi-Fiやオンライン取引などでのセキュリティも保証されています。

他社と比較して非常にリーズナブルな価格設定を採用していて、3年プランは月額換算するとかなり安い価格で提供されているため、コストパフォーマンスが高いといえます。

最後に、Atlas VPNはデバイスの同時接続台数が無制限なので、家族や友人と共有して利用することができます。

以上のように、Atlas VPNは高速な接続速度、高いセキュリティ性、料金の安さなど、多くのメリットを備えたVPNサービスといえます。

まとめ:Atlas VPNはどんな人におすすめ?

atlas vpn おすすめ

Atlas VPNは、プライバシーやセキュリティを重視する人や、オンライン上で自由なアクセスを求める人におすすめのVPN(仮想プライベートネットワーク)サービスです。

まず、プライバシー保護に関しては、Atlas VPNが提供する暗号化技術によって、ユーザーのオンラインアクティビティが第三者から見られることを防ぎます。また、Atlas VPN自体もログを取らず、個人情報を収集しない方針を採用しているため、ユーザーのプライバシー保護に配慮しています。

さらに、Atlas VPNは地理的制限を回避することができるため、海外のウェブサイトやストリーミングサービスにもアクセスすることができます。これにより、海外在住の人や海外の情報を取り扱う仕事をしている人などにとって非常に便利です。

また、公共Wi-Fiを利用する場合にも、Atlas VPNが提供するセキュリティ機能によって、第三者からの盗聴や攻撃を防ぐことができます。これは、出張や旅行などで一時的にWi-Fiを利用する必要がある人にとっても役立つ機能です。

最後に、Atlas VPNは簡単な操作性が特徴的です。初心者でも簡単に利用できるようにデザインされており、スマホアプリも提供されているため、外出先でも手軽に利用することができます。

以上のように、Atlas VPNはプライバシーやセキュリティを重視する人や、オンライン上で自由なアクセスを求める人にとって、非常に優れたVPNサービスといえます。

全プラン30日間全額返金保証

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です