【2023年10月】中国に旅行して検証したVPNおすすめランキング

中国 vpn

中国でインターネットを快適に利用するためには、VPNが欠かせません。

しかし、政府の規制強化や違法性のリスクを考慮する必要があります。この記事では、信頼性のあるVPNアプリの選び方や、口コミレビューが多いVPNアプリの比較検証をご紹介します。

また、2023年最新版のおすすめ有料VPNアプリや、中国国内企業のVPNサービスについても解説します。さらに、中国から日本サーバーへの接続方法や、日本から中国サーバーに接続する方法についても詳しく説明します。

最後に、中国でVPNを使う際の注意点をまとめます。これらの情報を参考に、安全かつ快適なインターネット環境を手に入れましょう。

目次

中国でVPNが必要な理由

中国 vpn 必要な理由

中国では政府によるインターネット規制が厳しく、海外コンテンツの閲覧にはVPNの利用が必要不可欠です。

VPNとは、仕組み上インターネットを安全に利用できるツールです。駐在員、赴任者、留学生、出張者、旅行者などが中国でインターネットを利用する際、VPNを使用することで、情報を保護しながら中国のようなネット規制国に滞在していても自由にインターネットを楽しめます。

中国では一部のウェブサイトがアクセス制限されており、VPNを使用することでこれらのウェブサイトにアクセス可能になります。また、中国のインターネットは政府による監視が厳しいため、VPNを利用することでプライバシーを保護できて安全です。

中国政府はインターネット検閲を規制強化!

中国 vpn 規制強化

中国政府はサイバーセキュリティ法を制定し、インターネットの検閲を強化しています。

これにより企業の危険性も増加し、遮断や認可が厳しくなっています。中国政府は金盾(グレート・ファイアウォール)と呼ばれるシステムでネット規制を実施しており、VPNを使わないとアクセスできない海外のサイトも増えています。

中国政府による規制が強化されることで、国民は自由な情報の取得やコミュニケーションが制限されるため、ビジネスや個人利用で中国からインターネットを利用する際にはVPNが必須となります。

中国で使えないサービス一覧

以下は中国で規制されている主要なサービスです。これらのサービスを利用するためには、VPNを使用する必要があります。

世界中で有名な優れたサービスはほとんど全て利用できません。中国政府の監視下にある中国企業が運営しているサービスのみ利用可能な状況です。

サービス名 利用可否
Instagram(インスタ)不可
Twitter(ツイッター)不可
Tiktok不可
LINE(ライン)不可
WhatApp不可
Zoom(ズーム)一部制限
Slack(スラック)不可
Gmail不可
Youtube不可
ABEMA不可
Netflix(ネットフリックス)不可
Hulu(フールー)不可
BBC iPlayer不可
Spotify不可
Kindle(キンドル)不可
Fire TV Stick(ファイアースティック)不可
Google不可
Firefox不可
Dropbox一部制限
OneDrive一部制限
PS5不可
Switch(スイッチ)不可
フォートナイト不可

△:一部制限がある場合があります。

この表を参考に、中国でのインターネット利用時にVPNを活用することで、閲覧規制されているサービスも利用可能となります。

VPNは規制回避だけでなく、プライバシー保護やセキュリティ向上にも役立ちます。中国でのインターネット利用において、適切なVPNを選択し、安全かつ快適なオンライン環境を整えましょう。

中国でVPNを使ったら違法で危険?

中国 vpn 違法

中国でのVPN利用は違法とされており、法律で禁止されている場合があります。

ただし、実際の取り締まりは個人利用に対しては緩やかで、企業や政府機関など大規模な違反行為に対して厳しく対処されています。VPN利用によるリスクを最小限に抑えるために、以下の点に注意しましょう。

  1. 信頼性のあるVPNサービスを選ぶ
  2. 個人情報の取り扱いに注意する
  3. VPN利用時の行動に注意する
  4. 中国でのVPN利用を隠す方法を検討する

①信頼性のあるVPNサービスを選ぶ

中国政府が承認しているVPNサービスも存在しますが、それらは一部の機能制限がある場合があります。安全性やプライバシー保護を重視する場合は、評判の良い海外のVPNサービスを選ぶことをおすすめします。

無料のVPNサービスは基本的に中国からの利用に対応している会社はありません。またセキュリティが脆弱でプライバシー保護できないので危険でおすすめしません。

②個人情報の取り扱いに注意する

VPNサービスには、利用者の個人情報を適切に保護するものもあれば、情報を第三者に販売する危険性のあるものも存在します。プライバシーポリシーや利用規約を確認し、信頼できるサービスを選びましょう。

③VPN利用時の行動に注意する

VPNを使用しても、違法行為は引き続き違法です。著作権侵害やハッキングなどの違法行為は避け、法律を遵守した上でVPNを利用しましょう。

④中国でのVPN利用を隠す方法を検討する

一部のVPNサービスには、利用者がVPNを使っていることを隠す機能(ステルスモード)があります。これにより、中国政府による検出や遮断を回避できる可能性があります。

最後に、中国でのVPN利用に際しては、現地法令を遵守し、リスクを十分に理解した上で慎重に行動することが重要です。信頼性のあるVPNサービスを選択し、安全かつ快適なインターネット環境を確保しましょう。

中国で使える信頼性のあるVPNアプリの選び方とは?

中国 vpn 選び方

中国で使える信頼性のあるVPNアプリを選ぶ際には、以下のポイントを参考にしてください。

①中国での接続成功率が高い

中国政府による規制に対抗できる技術力があり、接続成功率が高いVPNサービスを選ぶことが重要です。口コミやレビューで接続の安定性を確認しましょう。

②高速な接続速度

中国でのインターネット利用において、高速な接続速度が求められます。ストリーミングやダウンロードなどの用途にも快適に対応できるVPNサービスを選びましょう。

③サーバー設置台数と場所

サーバー数が多く、世界各地に分散されているVPNサービスは、安定した接続が期待できます。また、中国からのアクセスがしやすい近隣国にサーバーがあることも重要です。

④ステルスモードやオブフスケート機能

中国政府によるVPN利用の検出や遮断を避けるために、ステルスモードやオブフスケート機能を備えたVPNサービスを選びましょう。

⑤プライバシー保護とセキュリティ

信頼性のあるVPNサービスは、利用者のプライバシーを保護し、セキュリティも確保しています。256ビットAES暗号化やキルスイッチ機能、厳格なログポリシーなどがあるVPNサービスを選ぶことが望ましいです。

⑥カスタマーサポート

トラブルが発生した際に、迅速かつ適切なサポートが受けられるVPNサービスを選びましょう。特に、24時間対応のチャットサポートがあると便利です。

⑦価格と契約期間

価格と契約期間も重要な選択基準です。自分の予算に合った価格で、柔軟な契約期間を選択できるVPNサービスがおすすめです。

これらのポイントを参考に、自分のニーズに合った信頼性のあるVPNアプリを選び、中国でのインターネット利用を安全かつ快適に楽しみましょう。

中国で使えるおすすめ有料VPNアプリ【2023年最新版】」のような有名で信頼性のあるVPNサービスが、中国での利用に適しています。これらのサービスは、前述に挙げた選び方のポイントを満たしており、多くの中国ユーザーから高い評価を受けています。

中国で使える口コミレビューが多いVPNアプリを比較検証!

中国 vpn 比較

インターネットで中国から使えるVPNサービスをリサーチしたところ、多くの中国向けVPNに関する口コミレビューが見つかりました。

しかし、実際にそれらのVPNを契約して使ってみたら接続が遅いし、そもそも繋がらないので契約した意味がないという問題に遭遇しました。

さらに悪質なVPNサービス会社の場合、公式サイトやサクラ系アフィサイトで中国からの接続をPRしているのに、実際に契約して使ってみたら、接続が繋がらないし、サポートの対応も悪いという事例もあります。

無料でお試しできるVPNサービスだからお金は戻ってきたのですが、貴重な時間を無駄にしてボクはとても損した気持ちになりました。

そこで、実際に中国向けVPNとしてサービス名がネット上の評判であがっているVPN会社を筆者みずから中国に旅行した際に使って検証した結果をもとに比較表にまとめました。

中国で使えると評判の有料VPNサービスを比較

ExpressVPN、NordVPN、Surfshark VPN以外のVPNサービスは基本的にクソだと思ってください。

中国から接続できない、または頻繁に途切れたり、接続できても接続環境が安定してないのでNetflixなどストリーミングサービスを視聴することができません。

Millen VPNExpressVPNNordVPNSurfsharkUCSSunlimitedかべねこカスペルキーセカイVPNkeepsoildmullvad良之助
接続可否NGOKOKOKNGNGNGNGNGNGNGNG
接続速度NGOKOKOKNGNGNGNGNGNGNGNG
接続の安定性NGOKOKOKNGNGNGNGNGNGNGNG
中国近隣国サーバーOKOKOKOKOKOKOKOKOKOKOKOK
ステルスモードNGOKOKOKNGNGNGNGNGNGNGNG
オブフスケートNGOKOKOKNGNGNGNGNGNGNGNG
プライバシー保護ログありログなしOKOKログありログありログありログありログありログありログありログあり
セキュリティOKOKOKOKNGNGNGNGNGNGNGNG
カスタマーサポートNGOKOKOKNGNGNGNGNGNGNGNG
価格と契約期間割安割高割安割安割安割安割安割安割安割安割安割安
検証日:2023年9月25日(随時更新中)

中国で使えると評判の無料VPNサービスを比較

無料VPNサービスは中国から接続することはできませんでした。

接続できないだけではなく、セキュリティ対策が脆弱でログ保管されるのでプライバシー保護もありません。公式サイトでいくら安全と主張していても基本的に信用してはダメです。無料ほど恐ろしいものはありません。

個人情報がどう扱われても問題ないという方以外はおススメできないです。

VPN Gate筑波大学Opera VPNOpen VPNTurbo VPNMozilla VPNGoogle One VPN
接続可否NGNGNGNGNGNG
接続速度NGNGNGNGNGNG
接続の安定性NGNGNGNGまあまあまあまあ
中国近隣国サーバーOKOKOKOKOKOK
ステルスモードNGNGNGNGNGNG
オブフスケートNGNGNGNGNGNG
プライバシー保護ログありログありログありログありログありログあり
セキュリティNGNGNGNGOKOK
カスタマーサポートNGNGNGNGNGNG
検証日:2023年4月13日(随時更新中)

中国で使えるおすすめ有料VPNアプリ【2023年最新版】

中国 vpn おすすめ

中国でのインターネット利用に最適なおすすめ有料VPNアプリを、以下にランキング形式でご紹介します。

海外駐在や出張、旅行者にも利用者の評判が高く、高速な接続速度が特徴のサービスを厳選しました。

NordVPN:中国対応VPN

高いセキュリティ性能とプライバシー保護が特徴のNordVPN。オブフスケート機能を搭載し、中国での利用に適しています。多くの日本サーバーがあり、高速で安定した接続を実現しています。

NordVPN(ノードVPN)
 (5)

30日間全額返金保証あり

NordVPNは業界唯一の日本支社を構える安心安全、人気No.1のVPN接続サービスです。

運営拠点パナマ
日本支社渋谷マークシティ
料金1ヵ月:$11.99
6か月:なし
12か月:$4.99
24ヶ月:$3.69
ノーログポリシー独立監査で第三者機関が証明
接続の安定性サーバー設置台数5600台
カスタマーサポートの対応日本語自動翻訳
契約に必要な情報決済情報、メールアドレス

中国の厳格なインターネット規制を気にせず、安全かつ自由にオンラインを楽しむなら、NordVPNがあなたの必需品です。以下に、その理由と魅力を解説します。

  1. 難読化サーバー:
    NordVPNが誇るこの特別なサーバーは、VPN通信を通常のHTTPS通信に見せかけることが可能。中国のグレートファイアウォールを賢く回避し、制限を超えてオンライン活動を行うことができます。通常のVPNとは一線を画す、このサーバー技術によって、IPアドレスも隠蔽され、VPN使用中であることが検出されません。
  2. 信頼性と知名度:
    NordVPNは、その強固なセキュリティ機能や、世界中での高い評価に支えられています。安心して利用できるサービスとして、多くのユーザーから選ばれています。
  3. コストパフォーマンス:
    月額470円の2年契約プランは、他のVPNサービスと比較しても非常に魅力的。更に、30日間の返金保証がついているので、試してみる際のハードルも非常に低くなっています。
  4. 中国での利用に最適:
    中国内でのダウンロードやインストールが難しい場合が考えられるため、出発前に日本でNordVPNを準備しておくことで、到着早々から安全なインターネット体験を始めることができます。

まとめると、中国でのインターネット利用にはNordVPNが最適です。高度な技術と手頃な価格で、制限のないオンライン体験を提供してくれます。事前に準備して、中国でのオンラインライフを最大限に活用しましょう!

ExpressVPN:中国でも爆速VPN

最速とも言われる高速な接続速度と、世界中に広がる豊富なサーバーが魅力のExpressVPN。中国で使えるステルスモードも搭載し、日本へのアクセスも快適です。口コミレビューでも評判が高く、信頼性抜群です。

ExpressVPN
expressvpn
 (5)

30日間全額返金保証あり

驚異の速さで世界中のコンテンツを!安全・快適なストリーミングはExpressVPN!

運営拠点イギリス領ヴァージン諸島
日本支社なし
料金1ヵ月:$12.95
6か月:$9.99
12か月:$8.32
24ヶ月:なし
ノーログポリシー独立監査で第三者機関が証明
接続の安定性3,000台以上(94カ国)
カスタマーサポートの対応日本語自動翻訳
契約に必要な情報決済情報、メールアドレス

中国におけるオンラインアクセスは多くの制約がありますが、ExpressVPNを利用すれば、これらの障壁を簡単に乗り越えられます。以下、ExpressVPNの3つの大きな魅力をご紹介します。

  1. 高い人気と信頼性: 中国のVPNユーザーの中で、ExpressVPNは圧倒的な人気を誇ります。その理由は、中国滞在者からの高評価や、強固なセキュリティ対策が施されていること。外部からの情報の漏洩の心配がほとんどなく、安心して利用することができます。
  2. 素早い通信速度: ExpressVPNは、世界94カ国、3,000台以上のサーバーを持っています。これにより、動画のストリーミングやオンラインミーティングなど、何をするにも迅速な通信速度を実現しています。急なビジネスミーティングでも、画面が止まることなくスムーズな通信が可能です。
  3. 利用の簡単さ: 初めてVPNを使う方でも簡単に設定から利用までができるのがExpressVPNの特徴です。デバイス別の詳細な接続方法が公式HPに掲載されており、日本語対応の24時間カスタマーサポートも完備。言語の壁や複雑な操作に悩むことはありません。

中国でのオンラインアクセスにはExpressVPNが最適です。しかし、中国のVPN規制の変動を考慮して、バックアップとして他のVPNサービスも検討することをおすすめします。どんな状況でも安心して、自由にインターネットを楽しむための強力なサポートをExpressVPNは提供してくれます。

Surfshark VPN:中国対応モードで規制回避!

低価格ながら高品質なサービスを提供するSurfsharkは、中国でのインターネット利用に適しています。NoBordersモードが搭載され、規制対策に対応。コストパフォーマンスに優れています。

Surfshark VPN
surfshark
 (5)

30日間全額返金保証

お手頃価格で無制限デバイス!中国からのストリーミング視聴はSurfsharkで決まり!

運営拠点オランダ王国アムステルダム
日本支社なし
料金1ヵ月:$12.95
6か月:なし
12か月:$3.99
24ヶ月:$2.49
ノーログポリシー独立監査で第三者機関が証明
接続の安定性3,200台以上(65カ国)
カスタマーサポートの対応日本語自動翻訳
契約に必要な情報決済情報、メールアドレス

中国でのオンラインセキュリティとアクセス性の問題に対処する際、Surfshark VPNはあなたの最良の選択です。以下の点で、その理由をご紹介します。

  1. 1. NoBordersモード:
  2. 中国の厳しいネットワーク制約でも、この機能を有効にすることでSurfsharkをスムーズに利用できます。中国で使用開始すると、アプリは自動的にNoBordersモードに切り替わり、制約がある環境でも最適に動作するサーバーへのアクセスを提供します。
  3. 2. Kill Switch:
  4. VPNの接続が突如として切断されても、Kill Switchがあなたのインターネット接続を自動的に切断します。これにより、データの露出を防ぎ、最高レベルのプライバシーを保持します。
  5. 3. RAMのみのサーバー:
  6. Surfsharkは全てのサーバーがRAMベースで動作しており、サーバーの再起動時には全ての情報が即座に消去されます。これは、データが物理的に取り出されるリスクを完全に排除します。
  7. 4. ノーログポリシー:
  8. Surfsharkはあなたのオンライン活動を一切記録しません。したがって、第三者があなたのデータを手に入れるリスクは存在しません。
  9. 5. カモフラージュモード:
  10. このモードはVPNを隠蔽し、通常のインターネット接続と区別がつかないようにします。中国のようなVPNの使用が制限されている場所でも、外部からはVPNの使用を検出できないため、安全にオンライン活動を楽しむことができます。

これらの特長を持つSurfshark VPNは、中国での安全で快適なオンライン体験を実現します。出発前に登録して、中国のインターネットを制約なくフルに活用しましょう!

中国国内企業のVPNサービス会社はどうなの?

中国 vpn 国内企業

中国国内企業のVPNサービス会社には、熊猫VPN、老王VPN、蓝灯VPNなどがありますが、これらのサービスにはいくつかの問題点が存在します。

ここでは、それぞれのVPNサービスの特徴と問題点について詳しく解説していきます。

熊猫VPN・老王VPN・蓝灯VPN

これらのVPNサービスは、中国国内で人気があるものの、接続の安定性や速度、安全性に問題があることが報告されています。

具体的には、接続が切れやすかったり、速度が遅かったりすることが挙げられます。また、これらのサービスは中国政府による検閲や規制に対応しているため、海外サーバーへの接続はできません。

安卓VPN・苹果VPN

安卓VPNや苹果VPNは、それぞれAndroid端末やiOS端末に対応したVPNサービスです。

これらのサービスも同様に、接続の安定性や速度、安全性に問題があるとされています。特に、無料の免费VPNは、さらに安全性が低いと指摘されているため、利用には注意が必要です。

翻墙VPN

翻墙VPNは、中国のインターネット規制を回避する目的で使用されるVPNサービスですが、中国政府による規制の対象となりやすく、接続ができなくなることがあります。そのため、翻墙VPNの利用はリスクが伴います。

モモの助
モモの助

中国国内企業のVPNサービス会社は、接続の安定性や速度、安全性に問題があるため、利用には注意が必要です。中国でインターネットを安全に快適に利用するためには、信頼性の高い海外のVPNサービスを選ぶことがおすすめです。これらの海外VPNサービスは、中国から海外サーバーへの接続が容易であり、速度や安全性も高いことが多いため、利用者にとってメリットが大きいと言えます。

VPNアプリで中国から日本サーバーへの接続方法

中国から日本 vpn

中国から日本のサーバーにVPNアプリを使って接続する方法をご紹介します。VPNアプリを使えば、ipアドレスが変更され、中国のインターネット制限を回避して、日本のサービスを利用できるようになります。

VPNアプリを契約する

まずは、ExpressVPNのような信頼性の高いVPNアプリを選びましょう。契約を行い、スマホやパソコンにアプリをインストールします。

VPNアプリの使い方

アプリを起動し、日本のサーバーを選択します。次に、接続ボタンを押すと、自動的に日本のipアドレスに切り替わります。この状態で、中国からでも日本のサービスが利用できるようになります。

接続状況の確認

接続がうまくいかない場合は、wifiルーターやモバイルルーターの設定を確認しましょう。特にホテルwifiなどの公共のwifiでは、接続が制限されることがあります。

各デバイスでのやり方

iPhoneやWindows、Kindleなどのデバイスでも、同様の方法でVPNアプリを利用できます。スマホや自宅のwifi環境でも、VPNアプリの設定を行えば、安全に日本サーバーに接続できます。

VPNを使って日本から中国サーバーに接続する方法

日本から中国 vpn

VPNを使って日本から中国のサーバーに接続する方法も、基本的には中国から日本のサーバーに接続する方法と同じです。

適切なVPNアプリを選び、中国のサーバーを選択して接続ボタンを押すことで、中国のサービスを利用できるようになります。

まとめ:中国でVPNを使う際の注意点

中国 vpn 注意点

中国でVPNを使う際には、いくつかの注意点があります。ここでは、より詳しく中国でのVPN利用について説明します。

①法律と規制の理解

中国ではインターネット規制が厳しく、特定のウェブサイトやサービスへのアクセスが制限されています。VPNはその制限を回避する手段として利用されることが多いですが、中国政府はVPN利用に対しても規制を強めています。そのため、中国でのVPN利用は法律や規制に十分注意して行いましょう。

②信頼性の高いVPNアプリの選択

中国で利用できるVPNアプリは限られており、すべてのVPNが機能するわけではありません。信頼性の高いVPNアプリを選ぶことで、安全性や接続速度、安定性を確保できます。ExpressVPNなどの評判の良いVPNアプリを選びましょう。

③サーバー選択と接続速度

中国からの接続では、速度が遅くなることがあります。最適なサーバーを選択することで、遅延を最小限に抑えることができます。一般的に、地理的に近い国のサーバーが速度が速いことが多いですが、混雑具合によっては遠い国のサーバーが速いこともあります。接続速度を確認しながら、最適なサーバーを選択しましょう。

④公共Wifiでの利用に注意

公共のWi-Fiスポットでは、通信が傍受されるリスクがあります。VPNは通信を暗号化するため、そのリスクを軽減できますが、不正なWi-Fiスポットに接続すると、リスクが高まることがあります。ホテルやカフェのWi-Fiを利用する際には、接続先が正しいことを確認しましょう。

⑤プライバシー保護とログの管理

中国でのVPN利用では、プライバシー保護が重要です。VPNアプリの中には、接続ログやアクセス履歴を保存するものがあります。これらの情報が第三者に漏れるリスクを考慮し、ログの保存を行わないVPNアプリを選ぶことが望ましいです。

⑥中国国内でのVPNの購入とアップデート

中国国内からVPNアプリを購入しようとすると、アクセス制限のために困難な場合があります。中国への渡航前にVPNアプリを購入し、最新バージョンにアップデートしておくことをおすすめします。

⑦バックアッププランの準備

中国でのインターネット規制状況は変動があり、突然VPNがつながらなくなることもあります。そのため、複数のVPNアプリを契約しておくことで、緊急時にも対応できるようにしましょう。また、重要な連絡手段として、インターネット以外の方法も考慮しておくことが望ましいです。

⑧VPN利用の目的を明確に

中国でVPNを利用する際には、常にリスクが伴います。不必要なリスクを避けるために、VPNの利用目的を明確にしておきましょう。例えば、ビジネスでの連絡や重要な情報交換、日本のサービスへのアクセスなど、必要最低限の利用に限定することが安全です。

⑨注意喚起と周囲への配慮

中国でのVPN利用は、現地の友人や知人にも影響を与える可能性があります。注意喚起を行い、周囲への配慮を怠らないようにしましょう。特に中国国籍の友人や知人に対しては、VPN利用に関する情報を提供する際には慎重に行動することが大切です。

モモの助
モモの助

以上の注意点を把握し、中国でのVPN利用を安全かつ効果的に行いましょう。インターネットの規制に対応するためには、事前準備と周到な対策が重要です。

中国からのVPN接続はNordVPNが間違いない!

nordvpn

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です